Jメール口コミ

女ですが出会い系を利用して男性とヤリまくってます

20代後半の女です。関西圏でOLしてます。

大学生の頃から複数の出会い系サービスの利用を始めて、社会人になった現在も引きつづき利用をしながら男性とのやりとりをしたり、実際に会うこともあります。


大学生のころ

大学に入学したころから男性との出会いがなく、行為自体も未経験でした。しかしそういったことへの興味は人一倍あったので、興味本位で登録・メッセージのやり取りをしました。



そもそもサイトには大学生の登録者が少なかったり、若い世代だったとしてもすぐにお金目的であることがわかるような女の子が多かったようで、ただエッチがしたいだけの大学生として、すぐに多くの男性からメッセージを頂けました。



すぐにでもバージンから卒業したかった私は、メッセージのやりとりからすぐに28歳の男性と実際に会うことになりました。確かワクワクメールかJメールで知り合いました。



お互いにその気があって、実際に会うことになったので、夜の18時に大阪で集合した後、居酒屋でお酒を飲んで、ホテルへ向かいました。



緊張していたこともあって、すぐに酔いが回ってしまい、ホテルに入った途端、向こうからキスをされました。その後すぐに脱がされて、胸や腰だけでなく敏感な部分まですべてなめあげられ、腰が抜けそうになりました。



ガタイがいい方だったので、すぐに支えられてそのまま挿入されました。はじめては痛いと聞いていたので、ビクビクしながらだったのですが、挿れている間も、わたしの弱点である耳を執拗になめられていたので、違う意味でびくびくするのが止まりませんでした。



すぐに達してしまいましたが、その後も3回戦ほどしたあと、家の近くまで送ってもらいました。その男性がいい方だったのもあるとは思いますが、帰りの電車もずっと甘々でいちゃいちゃしながら時間を過ごしたので、非常に満足できました。


社会人になってから

大学から2年ほどJメールという出会い系を利用し続けたわたしは、社会人となり、そういった行為への欲がさらに大きくなっていました。



サービス利用の面でも、使い慣れてきて、こちらから積極的にメッセージを送ることで男性と関係を持っていることも少なくありませんでした。



具体的な内容としては「会社の休憩時間にトイレに駆け込んでひとりで気持ちいいことをしちゃうOLです」といったものです。



社会人になり、学生の頃のように自由に時間をとることができなくなったので、音声通話やビデオ通話などを使って、イメージプレイを楽しむことも多くなりました。



大学生のことの私は、なによりもはやくそういった行為を経験したいという気持ちばかりが先走っていましたが、声や動画越しで攻められながら、ひとりでするのも非常に気持ちよかったです。



何よりも自分が実家暮らしということもあって、同居している家族にばれないかというスリルがより高い興奮に繋がりました。これからもたくさんの男性と気持ちいいことがしたいです。

-Jメール口コミ

© 2024 出会い系アプリでヤバすぎるリアル体験談!